才能とは、努力を継続できる力 by 羽生善治

火曜日は22時からNHKにてプロフェッショナル 仕事の流儀という番組が放映されているのはご存じだと思うが、私は毎週欠かさず見る&録画している。いろんなジャンルの人が登場しているがいつも共感したり、納得したりと非常に勉強になる。今日は、アンコールと言うことで棋士の羽生善治王座・王将が登場。タイトルにも書いたけれど、努力の継続は非常に難しい。1日10分のことを何年にも継続することは相当の努力が必要だし、それがさらっとできる人は、それで才能だと思う。仕事にしても、趣味にしても、ブログにしても・・・。分かっているのですが..
ちなみに羽生王座・王将は、王将戦で防衛を目指し、棋王戦ではタイトル奪取を目指している。A級順位戦はトップを走っており、来週3日の最終戦の結果で森内名人への挑戦権を獲得する。最終戦は神戸在住の谷川浩司九段なのでどちらも応援したいが、名人戦に勝利し、永世名人資格を取ってもらいたいなーと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 透明な心

    Excerpt: NHKでプロフェッショナルという番組に羽生義治が再放送で登場した。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-03-04 18:18