便利なところに

画像

図書館で予約していた本が四冊とたまってきたので、取りに行くことに。前にも書いたが、家の最寄りにある図書館は大倉山の中央図書館だが、駅から遠いのと閉館が20時。なので、駅から近く、21時まで開館している三宮図書館へ。
そそくさと本を受け取り、三ノ宮駅へと戻るがいつも信号待ちが嫌なので地下を通る。ミント神戸を抜けて駅手前で地上に上がるのだが、その手前にカレー店がある。約1ヶ月前にオープンで気になっていて、帰りのぞいてみると席もあいていて、お腹もペコペコなので食することに。
いずみカリーという店で大阪に元々有るようだが、まだ未開発。さて何にしようかと思案。すじカリーが一押しのような感じだが、気分はがっつりハンバーグだったので、その気分通りに。
カリーを見ると一瞬ライスは?と錯覚してしまった。ライスがきちんとした形になっていたのでハンバーグと同化し、ルーしかないように見えていた。すべてのメニューがそのように装っているようだ。
ルーは喫茶店で出てくるザ洋風カレーといった感じで1辛だったので少し辛いぐらい。ちょっとスパイスのパンチが弱いかなー。ハンバーグは残念ながら肉汁がなくてパサパサまでは行かないけど、ジューシーがなくて、ちょっと残念。
大盛りは+100円だが、辛さ調整は無料なのは嬉しい。次回は2辛で野菜メインにしてみたい。毎週のように図書館ヘ寄るので、その都度寄ることが出来るのはありがたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック