ヤマトヌマエビが抱卵した!

IMG_2659.JPG
昼ご飯を食べたあと、金魚水槽の掃除をちょこっとして、何気なく眺めているとヤマトヌマエビのお腹が大きい。スポンジフィルタに隠れていることが多いが、水温が上がってくるにつれて、積極的に水槽内をうろうろしていることが多くなってきたのだが、まさか..他にもいないかと見てみると計4匹が抱卵。今10匹ほど飼っているので、けっこうな確率。いやいや、コケまみれのあまりよろしくない環境のなかで、ちょっとびっくり。今までヤマトヌマエビを飼ってきたがもちろん初めて。
IMG_2665.JPG
良いことがない時期に、ちょっとうれしい出来事、なのだが、実はヤマトヌマエビが孵化するためには汽水でなければならない。親エビはもちろん、ある程度の成長すると淡水で生活。この汽水域を作るのが手前なのと、孵化したあとゾエアと言われる時期の飼育が難しいとのこと。もちろん経験したことがないので、ちょっとチャレンジしてみようかと思っています。
うまく育ってくれれば、うんとヤマトヌマエビが増えることになりますが、もう1つ空き水槽(本当はこのGWでメダカ水槽として立ち上げたかったのですが)があるので、分散して飼育すれば多すぎることはないかと。
ひょんなことから新しいチャレンジが始まりましたが、家にいる時間をうまく活用して頑張ってみます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント