テーマ:マザーボード交換

CPU M/B交換 その6

USBも認識して動き出したが、起動がやたら遅いこれではM/Bを交換した意味がまったくなく、原因を調査。コントロールパネル→管理ツール→イベントビューアをのぞいてみると、エラーが大量に残っている。symc8xxという何か見たような..ググってみるとSCSIコントローラと判明。以前はスキャナなどSCSI機器がたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CPU M/B交換 その5

なんとか動いたが、ログオンできないUSBを認識しないので、センサがありませんと怒られ何もできず。困ったときのセーフモードで起動すると、指紋認証ではなく、通常のログオン名とパスワードの認証になるのだが、キーボード、マウスがUSBなので、どうしようもない 先にも書いたが、キーボード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CPU M/B交換 その4

台風が近づいているが、話題は引き続き、マザーボード交換の話。 ”NTLDR is missing”の解決方法として、先に紹介したこちらのページにもあるが、普通は、windowsの回復コンソールを用いるのだが、そのためにはwindows XPのインストールディスクが必要。ところがどっこい、いくら探してもCD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CPU・M/B交換 その3

M/Bの交換が終わったものの、”NTLDR is missing”と怒られて動かない。NTLDRというのはブートローダといって、WindowsがどこのHDDにあるかを示しているようなもの。俗にいうNT系のOSは複数のOSをインストールすることができ、起動させるOSを選択できるようになるのもこのブートローダのおかげ。 実は最初からこうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CPU・M/B交換 その2

M/B交換には、当たり前だが、まず今のマシンのM/B交換を取り出す。刺さっているグラフィックボード・ネットワークカード・SCSIカードを抜き、ケーブル類も撤去。ケースとM/Bはビスでとまっているので、ドライバでビスを取ると、M/Bの取り出しは完了。ケース内は結構ホコリが多いので、合わせて掃除。 次にNew M/Bの組み立て。メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CPU・M/B交換 その1

先週から格闘していたCPU・M/B交換も無事完了。旧CPU。M/BもLinuxマシンへ無事移植できたので、落ち着いてブログへ記載することに 今回、Windowsマシンのパワーアップをしたくてではなく、Linuxマシンにもう少しパワーがほしいということで計画。とはいえ、Linuxに今最近のCPUまでは必要ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めでたく復活

土曜日から苦戦していたマザーボード交換によるパソコン不調だが、昨日で何とかめどがつき、今日でセットアップが終了。久々に苦戦した 詳細は順を追って書きたいと思うが、とりあえずベンチマークを走らせた。 まず、旧Pentium4マシン。メモリが1.5GBほどだが、普通に使う分にはなんら申し分がない。 次がN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

windowsに苦戦で寝不足

ここのところブログの更新をしていなったが、実は土曜日にwindowsマシンのマザーボード、CPUを更新したのだが、それからwindowsが不調。ハード的な問題ではなく、ハード環境が変わったことで立ち上がらない状態が続く。 旧のwindowsマシンのマザーボードとCPUはLinuxマシン{%ペンギンw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more